簡単な住宅ローンの事前申請について

最近では、ほとんどの金融機関で「住宅ローンの事前審査制度」が導入されています。そもそも事前審査って何なの?とよく質問を頂きますのでここで「住宅ローンの事前審査制度」について解説いたします。


 そもそも、「住宅ローンの事前審査制度」の目的は簡単に言ってしまうと通るかどうか不安 という方にスピーディーに仮審査をして結果を通知するということです。原則3日以内に仮審査をして結果を通知してくれます。


 つまり、今までは申し込もうとおもって審査を受けて審査に通ってからやっとローンの融資が受けられるという流れだったのが先に審査を受けられてその上でローンを比較検討できるというのがこの制度のメリットです。


 さらに、この制度の一番素晴らしいところは手数料が無料ということでしょう。


 制度を利用する際の流れを簡単に説明しておきます。


 1.「住宅ローン事前審査申込書」を該当金融機関に提出します。    (労金はFAXでOKです)

 2.融資仮審査が行なわれます。

 3.仮審査の結果が通知されます(申込書提出から原則3日以内)

 4.申し込む場合は正式に申し込み

 5.融資審査

 6.融資実行


 となります。この住宅ローン審査に落ちないだろうか?などと心配している場合は、事前審査制度を活用してみるのがいいのではないでしょうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65516413

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。